コントロールパネルレプリケーションのスケジュールの作成

コントロールパネルアカウントのレプリケーションをスケジュールするには、ポリシーを作成する必要があります。ポリシーは選択したDisk Safe に割り当てられたデバイスからのデータをレプリケートします。定期的なポリシーをスケジュールしたり、一時的なポリシーを作成したりすることが可能です。ポリシーは、ポリシーのプロパティで指定された日時に開始するか、手動で実行させるかを選択できます。ポリシーのプロパティには、Disk Safe に格納されているリカバリポイントの数についての情報が含まれています(いわゆる、「データ保有ルール/ポリシー」)。

ポリシーを実行する頻度は、以下のように定義することができます。

新しいポリシーを追加することについて詳しくは、[ポリシーの作成] を参照してください。

エージェント上でホスティングコントロールパネルをレプリケートするには、コントロールパネルインスタンスをポリシーに追加する必要があります。コントロール・パネル・インスタンスは、 ユニークなタイプ、名前、および説明を持っているホスティングコントロールパネルの一部です。[コントロールパネルインスタンスの追加] を参照してください。