The root page ドキュメンテーション could not be found in space CDP JP.
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

CDP エージェントとCDP サーバー間の認証は、RSA キーに基づいて行われています。CDP エージェントが初めて開始したときに、新しいRSA パブリックキーとプライベートキーが生成されます。CDP サーバーも同様に動作します。CDP サーバーと通信できるように、エージェントはCDP サーバーのパブリックキーを持っている必要があります。

関連項目:

  • [パブリック キーのリセット]
  • [Linux エージェント上での暗号化キーの管理]
Labels:
enterprise_edition enterprise_edition Delete
windows windows Delete
cdp_agent cdp_agent Delete
Enter labels to add to this page:
Please wait 
Looking for a label? Just start typing.