The root page ドキュメンテーション could not be found in space CDP JP.
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

[Disk Safe]閉じることは、このDisk Safe に関連付けられたすべてのタスクの実行を防ぐまでに至ります。Disk Safe 内部に格納されている[リカバリポイント]をブラウズできません。

メモ
開いているDisk Safe (有効化済み)のみを閉じることができます。

閉じているDisk Safe では、以下のアクションが使用可能です。

  • 開く
  • [デタッチ]
  • [削除]

CDP でDisk Safe を閉じるには、以下の手順に従ってください。

1. メインメニューの[Disk Safe]タブをクリックして、[Disk Safe]ページにアクセスします。

Standard Edition Enterprise Edition Advanced Edition



2. [Disk Safe]リストで、必要になったDisk Safe を選択して、そのDisk Safe に対応する[アクション]カラムの[閉じる]アイコンをクリックします。

Standard, Advanced Edition
Enterprise Edition
ヒント
Disk Safe を調べるには、ベーシックおよび詳細リストフィルターを使用できます。[Disk Safe リストのカスタマイズ] を参照してください。

3. [閉じる]アイコンをクリックすると、警告ウィンドウが表示されます。[閉じる]をクリックして、選択したDisk Safe を閉じるリクエストを確認します。

4. 閉じているDisk Safe は、[Disk Safe]リストの[状態]カラムで赤色アイコンになります。

一括クローズ

一度に複数のDisk Safe を閉じるには、以下の手順を従ってください。

1. [Disk Safe]リストの最初のカラムで、いくつかのDisk Safe のチェックボックスを選択します。

Standard, Advanced Edition
Enterprise Edition

2. [Disk Safe]リストのツールバーにある[選択済みを閉じる]アイコンをクリックします。

Standard, Advanced Edition
Enterprise Edition

3. 警告ウィンドウが表示されます。[閉じる]をクリックして、選択したDisk Safe を閉じるリクエストを確認します。

4. リストのDisk Safe アイコンは、赤色になります。

Standard, Advanced Edition
Enterprise Edition

また、エージェントの[詳細]ペインの[Disk Safe]タブを使用して、Disk Safe を閉じることもできます。この画面のプロパティは[Disk Safe]のメイン画面と同じです。詳細については、[エージェントへのアクセス] を参照してください。

Labels:
standard_edition standard_edition Delete
enterprise_edition enterprise_edition Delete
advanced_edition advanced_edition Delete
disk_safes disk_safes Delete
Enter labels to add to this page:
Please wait 
Looking for a label? Just start typing.