Skip to end of metadata
Go to start of metadata

CDP でアーカイブ中のファイル/フォルダを参照するには、以下の手順に従ってください。

1. メインメニューの[リカバリポイント]をクリックして、[リカバリポイント]ウィンドウを開きます。

Advanced Edition Enterprise edition


2.Enterprise Edition: [リカバリポイント]リストのツールバーにあるドロップダウンメニューからエージェントを選択します。

3. [リカバリポイント]リストのツールバーにあるドロップダウンメニューからDisk Safe を選択します。

Advanced Edition
Enterprise Edition

4. [アーカイブポイント]タブを選択します。

5. [アーカイブポイント]リストで、アーカイブポイントを選択して、このアーカイブポイントの[アクション] カラムの[参照]アイコンをクリックします。

ヒント
アーカイブポイントを調べるには、リストフィルターを使用できます。アーカイブポイントリストのカスタマイズ を参照してください。

6. [アーカイブポイントを参照]ウィンドウが表示されます。

7. CDP サーバーのWeb インターフェイスを使用して、アーカイブポイント内のファイルやフォルダを参照できます。

ヒント
ビルトイン・ファイルブラウザは、Windows Explorer と同じように機能します。
Labels:
enterprise_edition enterprise_edition Delete
advanced_edition advanced_edition Delete
browse browse Delete
archive_points archive_points Delete
Enter labels to add to this page:
Please wait 
Looking for a label? Just start typing.