The root page ドキュメンテーション could not be found in space CDP JP.
Skip to end of metadata
Go to start of metadata

R1Soft カスタマーポータルを利用して、Windows CDP サーバー ソフトウェアをダウンロードするには、次の手順に従ってください。

1. Windows CDP Server 4.2.0 用のソフトウェアがR1Soft ウェブサイトhttps://dist.r1soft.com/download/ から直接ダウンロードすることができます。

2. 画面右側のフォームにユーザー名とパスワードを入力して、R1Soft カスタマーポータルにログインします。登録がすべてのダウンロードには必要となります。

メモ
既存のお客様はR1Soft カスタマーポータルのログインを使用することができます。フォーラムおよび技術サポートのヘルプデスクは、ログインが異なっています。
新規のお客様は、http://www.r1soft.com/index.php?id=496 リンクに従ってフリー・トライアルのダウンロードを要請することができます。

3. [Download CDP Products]リンクをクリックします。

4. [CDP Standard Edition]製品グループを特定します。

5. 32ビットバイナリのハードウェア/OS の場合、"32-bit (x86)" をクリックして、ダウンロードを行います。64ビットバイナリのハードウェア/OS の場合、"64-bit (x86_64/AMD64)" をクリックして、ダウンロードを行います。

関連項目
Windows システムは 32 ビットなのか、64 ビットなのかを調べる方法
コンピューターにインストールしたWindows オペレーティングシステムは32ビットなのか、64ビットなのかを調べる方法について

6. 次のいずれかの製品をダウンロードします。

32ビットシステムの場合

  • ファイル名:R1Soft-StandardEdition-win32.zip
  • ファイルサイズ:138 MB

64ビットシステムの場合

  • ファイル名:R1Soft-StandardEdition-win64.zip
  • ファイルサイズ:157 MB

次のステップは、[Windows システムへの Standard Edition のインストール]に移動します。

Labels:
standard_edition standard_edition Delete
windows windows Delete
obtain obtain Delete
Enter labels to add to this page:
Please wait 
Looking for a label? Just start typing.