Skip to end of metadata
Go to start of metadata
You are viewing an old version of this page. View the current version. Compare with Current  |   View Page History

CDP Agent とCDP サーバー間の認証は、RSAキーに基づいて行われています。CDP Agent が初めて開始したとき、新しいRSA公開キーと秘密キーが生成されます。CDP サーバーも同様に動作します。CDP サーバーと通信できるように、エージェントはCDPサーバーの公開キーを持っている必要があります。

関連項目:

  • [Resetting Public Key]
  • [Managing Encryption Keys On Linux Agent]
Labels:
None
Enter labels to add to this page:
Please wait 
Looking for a label? Just start typing.