Skip to end of metadata
Go to start of metadata

製品の改善点


cdp-server および cdp-agent init スクリプトは、これからLinux Standard Base (LSB) 対応の終了ステータスを返します。

STATUS 要求に対して、次の終了コードがサポートされます。

0 program is running or service is OK 1 program is dead and /var/run pid file exists 3 program is not running

START 要求に対して、次の追加コードがサポートされます。

5 program is not installed 6 program is not configured

関連事項


Page: CDP サーバーおよびエージェントの Init スクリプトによる LSB 終了コード の使用 (CDP JP) Labels: cdp_server, cdp_agent
Page: データセンターコンソール: CDP サーバーの削除または無効化に関する解決済みの問題 (CDP JP) Labels: cdp_server
Page: CDP サーバーの "Run Service As" アカウントの構成 (CDP JP) Labels: enterprise_edition, advanced_edition, standard_edition, cdp_server, cdp_configuration_utility
Page: CDP サーバーポートの構成 (CDP JP) Labels: standard_edition, enterprise_edition, advanced_edition, cdp_server, cdp_configuration_utility, windows, linux
Page: Linux CDP サーバーの構成について (CDP JP) Labels: standard_edition, enterprise_edition, linux, cdp_server
Page: Web サーバーオプションの設定 (CDP JP) Labels: standard_edition, enterprise_edition, advanced_edition, configuration, cdp_server
Page: サーバーオプションの設定 (CDP JP) Labels: standard_edition, enterprise_edition, advanced_edition, configuration, cdp_server
Page: サーバー情報の表示 (CDP JP) Labels: standard_edition, enterprise_edition, advanced_edition, cdp_server, configuration
Page: パブリック キーのリセット (CDP JP) Labels: standard_edition, enterprise_edition, configuration, cdp_server
Page: Windows CDP エージェントの設定ユーティリティの起動 (CDP JP) Labels: enterprise_edition, windows, cdp_agent
Page: Linux エージェント上での暗号化キーの管理 (CDP JP) Labels: enterprise_edition, linux, cdp_agent
Page: Windows エージェント上での暗号化キーの管理 (CDP JP) Labels: enterprise_edition, windows, cdp_agent
Page: CDP サーバーおよびエージェントの Init スクリプトによる LSB 終了コード の使用 (CDP JP) Labels: cdp_server, cdp_agent
Page: 英語以外のロケールへのエージェントのインストール (CDP JP) Labels: cdp_agent
Page: CDP エージェントの再起動 (CDP JP) Labels: enterprise_edition, windows, cdp_agent
Labels:
cdp_server cdp_server Delete
cdp_agent cdp_agent Delete
Enter labels to add to this page:
Please wait 
Looking for a label? Just start typing.