Skip to end of metadata
Go to start of metadata

問題点


Citrix Xen paravirtualized VM(準仮想化されたVM)のリカバリポイントからのベアメタルリストアは成功しましたが、リストアされたマシンが正常に起動しないか、または準仮想化モードで動作しません。

Output from a HVM machine Output from a PV machine # ps ax | grep xen Instead of: # ps ax | grep xen 8419 tty1 S+ 0:00 grep xen 24 ? S 0:00 [xenwatch] 25 ? S 0:00 [xenbus] 8419 hvc0 S+ 0:00 grep xen # mount # mount /dev/sda1 on / type ext3 Instead of: /dev/xvda1 on / type ext3

解決方法


R1Soft 復旧 ISO をブートするのに作成されたか、または使用されたマシンは、HVM(ハードウェアベース仮想マシン)で実行されています。

オリジナルPV(準仮想化されたマシン)からのxvdaX タイプのパーティションは、R1Soft 復旧環境によって検出された使用可能なsdaX タイプのパーティションにリストアされました。

リストアされたマシンをHVMからPVへ変換すると、この問題を解決することができます。

成功するベアメタルリストアの実行


以下の例では、ベアメタルリストアのターゲットとして使用される「代替ホスト」について詳述されます。

R1Soft 復旧ディスクのISO イメージは、ISO を物理メディアに焼いてXenCenter に追加するか、または「NFS ISO ライブラリ」としてアクセス可能なNFS​​共有上でISO を配置することができます。

1. CDP サーバーリカバリポイントのリストア詳細を表示しながら、[リカバリポイント詳細]ウィンドウを開いてデバイスのサイズやPVマシンで使用されたパーティションのサイズを確認します。

2. XenCenter アプリケーションを入力し、[新規VM]を選択します。

3. [その他のインストールメディア]テンプレートを選択し、VM の名前を作成し、インストール方法として仮想ドライブから "r1soft-cdp-bootcd-agent-3.18.2.iso" を選択し、VM ホームサーバー、CPU、メモリを選択し、適切なサイズの新しい仮想ディスクを作成し、ネットワークを選択します。

4. R1Soft 復旧環境のブートが完了したら、プロンプトで "ifconfig" を実行し、そのIP アドレスを確認します。

5. [代替ホスト名/IP]へのベアメタルリストアの準備手順を実行し、ソース"xvdX" の パーティションテーブルとデバイスを、R1Soft 復旧環境によって検出された、一致するターゲット"sdX" のテーブルとデバイスにリストアします。

ベアメタルリストアで成功にリストアされたマシンをparavirtualized VM に変換して戻すことについて


仮想マシンのレコードを編集すれば、リストアされたマシンをHVMモードからPVモードに変換させることができます。

この例では、"Ubuntu 10.04 x64" と名づけられた仮想マシンを使います。

成功したベアメタルリストア後、次の手順に従ってください。

From the console of the XenServer host (dom0), use the following xe commands: #1. Retrieve the UUID of the virtual machine: Cut & paste for further usage. xe vm-list name-label="Ubuntu 10.04 x64" params=uuid #2. Clear the HVM boot mode: xe vm-param-set uuid=[vm uuid] HVM-boot-policy= #3. Set pygrub as the boot loader: xe vm-param-set uuid=[vm uuid] PV-bootloader=pygrub #4. Set the display arguments: xe vm-param-set uuid=[vm uuid] PV-args="console=hvc0 xencons=hvc" (Other possible options are: "console=tty0" or "console=hvc0") #5. Find the UUID of the interface of the VBD virtual disk: xe vm-disk-list uuid=[vm uuid] #6. Set the disk device as bootable: xe vbd-param-set uuid=[vbd uuid] bootable=true

VM を再起動します。 (コンソールの変更が起こった可能性があるため、XenCenter GUI の再起動が推薦されること(Citrix により))。

ブートデバイス間の競争を防止するために、仮想cdrom デバイスからISO イメージをすべて削除します。

お使いコンソールのニーズに一致させるために、おそらく表示されているコンソールのさまざまなオプションの設定に合わせて変更する必要があるでしょう。

リストアされたマシンが現在、準仮想化モードで稼動されていることを確認するには、以上に示したように "mount" および "ps ax |grep xen" コマンドを実行します。


メモ:通常、HVM からPV への変換手順は、HVC コンソールの.conf ファイルの作成、xen 対応カーネルの追加、適切なルートとinitrd パスを示すpygrub の 編集、initrd へのxen_blkfront の追加、xen-tools の追加、などような追加ステップを必要とする場合があります。

HVM の準仮想化およびXenTools のインストールについて詳しくは、以下を参照してください。

http://blog.403labs.com/post/1546501840/paravirtulization-with-citrix-xenserver-5-5-and-ubuntu

http://support.citrix.com/article/CTX121875

http://www.cetic.be/Paravirtualize-an-Ubuntu-VM-using

http://www.jansipke.nl/installing-xenserver-tools-on-ubuntu-10-04

http://docs.vmd.citrix.com/XenServer/6.0.0/1.0/en_gb/guest.html

関連事項


Page: 容量の小さいドライブへのファイルのリストア (ナレッジベース) Labels: bare-metal_restore_3, partition_3
Page: ファイル許可のリストア (ナレッジベース) Labels: file_restore_3, bare-metal_restore_3, permission_3
Page: Citrix Xen 6.0 paravirtualized VM のベアメタルリストア (ナレッジベース) Labels: bare-metal_restore_3, disk_safe_3, partition_3, file_system_3, bmr_3, citrix_3, xen_3, pv_3, hvm_3
Page: Citrix Xen 6.0 paravirtualized VM のベアメタルリストア (ナレッジベース) Labels: bare-metal_restore_3, disk_safe_3, partition_3, file_system_3, bmr_3, citrix_3, xen_3, pv_3, hvm_3
Page: SSHFS ファイルシステム上でのパーミッションの設定 (ナレッジベース) Labels: disk_safe_3, troubleshoot_3
Page: エラー: Disk Safe ディレクトリの作成不可 (ナレッジベース) Labels: disk_safe_3, troubleshoot_3, cdp_server_3
Page: エラー: Java SQL SQLException データベースのロック (ナレッジベース) Labels: nfs_3, disk_safe_3, troubleshoot_3
Page: エラー: 有効な Disk Safe が含まれていない場合のエラー (ナレッジベース) Labels: disk_safe_3, troubleshoot_3
Page: エージェントごとに2つのポリシーを使用することについて (ナレッジベース) Labels: disk_safe_3, policy_3, agent_3, troubleshoot_3, volumes_3
Page: 異なるDisk Safe へのバックアップの割り当て (ナレッジベース) Labels: disk_safe_3
Page: fdisk でのユニークなパーティション ID の作成 (ナレッジベース) Labels: partition_3, fdisk_3
Page: 容量の小さいドライブへのファイルのリストア (ナレッジベース) Labels: bare-metal_restore_3, partition_3
Page: パーティションなしのディスクのバックアップ (ナレッジベース) Labels: backup_3, partition_3, ext3_3
Page: Citrix Xen 6.0 paravirtualized VM のベアメタルリストア (ナレッジベース) Labels: bare-metal_restore_3, disk_safe_3, partition_3, file_system_3, bmr_3, citrix_3, xen_3, pv_3, hvm_3
Page: Linux OCFS2 ファイルシステムのサポート (ナレッジベース) Labels: file_system_3, ext3_3, ext2_3, reiserfs3_3, linux_3
Page: Citrix Xen 6.0 paravirtualized VM のベアメタルリストア (ナレッジベース) Labels: bare-metal_restore_3, disk_safe_3, partition_3, file_system_3, bmr_3, citrix_3, xen_3, pv_3, hvm_3
Page: Citrix Xen 6.0 paravirtualized VM のベアメタルリストア (ナレッジベース) Labels: bare-metal_restore_3, disk_safe_3, partition_3, file_system_3, bmr_3, citrix_3, xen_3, pv_3, hvm_3
Page: Citrix Xen 6.0 paravirtualized VM のベアメタルリストア (ナレッジベース) Labels: bare-metal_restore_3, disk_safe_3, partition_3, file_system_3, bmr_3, citrix_3, xen_3, pv_3, hvm_3
Page: Citrix Xen 6.0 paravirtualized VM のベアメタルリストア (ナレッジベース) Labels: bare-metal_restore_3, disk_safe_3, partition_3, file_system_3, bmr_3, citrix_3, xen_3, pv_3, hvm_3
Page: Citrix Xen 6.0 paravirtualized VM のベアメタルリストア (ナレッジベース) Labels: bare-metal_restore_3, disk_safe_3, partition_3, file_system_3, bmr_3, citrix_3, xen_3, pv_3, hvm_3
Page: Citrix Xen 6.0 paravirtualized VM のベアメタルリストア (ナレッジベース) Labels: bare-metal_restore_3, disk_safe_3, partition_3, file_system_3, bmr_3, citrix_3, xen_3, pv_3, hvm_3
Labels:
bare-metal_restore_3 bare-metal_restore_3 Delete
disk_safe_3 disk_safe_3 Delete
partition_3 partition_3 Delete
file_system_3 file_system_3 Delete
bmr_3 bmr_3 Delete
citrix_3 citrix_3 Delete
xen_3 xen_3 Delete
pv_3 pv_3 Delete
hvm_3 hvm_3 Delete
Enter labels to add to this page:
Please wait 
Looking for a label? Just start typing.