View Source

この章では、R1Soft CDP Enterprise およびAdvanced Edition ソフトウェアのベアメタルリストア機能の使い方について詳しく説明します。

*ベア・メタル・リストア(Bare Metal Restore)* とは、破局故障が発生したコンピューター/サーバーを再フォーマット化するプロセスです。このプロセスを一般的な方法で実施すると、オペレーティングシステムおよびソフトウェアアプリケーションを再インストールする必要があります。その後、必要に応じて、データと設定のリストアが行われています。

R1Soft バックアップテクノロジーを使用することにより、ディスクベースのバックアップから直接にサーバーをリストアできます。この場合、ドライブのパーティションを実行してから、オペレーティングシステムを再インストールする必要はありません。

CDP Enterprise およびAdvanced Edition では、次のツールを用いてベアメタルリストアを適用できます。
* *Live CD エージェント*
* *Live CD サーバー*
* *PXE ネットワークブートエージェント*
* *PXE ネットワークブートサーバー*
{info:title=メモ}CDP Standard Edition はファイルリストアのみに利用できます。
{info}

{composition-setup}
{deck:id=myDeck}
{card:label=目次}
{children:excerpt=true|maxLevel=1}
{card}

{deck}

{excerpt:hidden=true}CDP のベアメタルリストア機能の概要{excerpt}